借金とは少しずつ返済するもの

私は昔から大小様々の数多くの借金を抱えていますが、その中でも最も大きな借金は、オリックス銀行からの200万円の借金でした。それは一件の借金金額としては、私としては最大のものでした。

 

 

何時迄経っても元金が減らないなぁ・・・


長年に渡ってコツコツと返済に勤しんでいましたが、一向に残高が減りません。思うように減ってくれない返済にはストレスも感じましたが、気をしっかり持って返済に励みました。その結果、二年前にようやく残高が115万円程度になりました。その時、

 

 

借り換えするしかないかぁ・・・


まず、みずほ銀行カードローンで100万円を借りて、残りは住信SBIネット銀行から借りました。これによって、やっとオリックス銀行の200万円を片付けることができたのでした。おかげで大分気が楽になり、ストレスも軽減しました。

返済ストレスをなくす事も重要

この借り換えによって、もちろん利息の負担も少し軽減することができました。それにオリックス銀行の毎月の返済額は38000円だったのですが、みずほは2万円、住信は1万円、合計3万円が毎月の返済額となったのでオリックスよりも8,000円減ってくれました。

 

 

何とか減らせそうだなぁ・・・


これも本当に嬉しいことでした。最近は私の勤務先も不景気で月給も少し減ってしまっていたので、毎月の返済額が8,000円減ってくれただけでも大助かりでした。やはり、借り換えローンにはこうしたメリットがなくてはなりまぜん。

 

それから今年になって、楽天銀行カードローンから借り入れをして、住信SBIの借金を完済しました。その理由は、借り換えることによって僅か0.01%ではありましたが、利息の負担が軽減するからです。

 

 

あの時決断していなければ未だに返済を続けてはずだ!


それに楽天スーパーポイントももらえたので、そのメリットにも旨味を感じました。とにかく、私のような多重債務者は、少しずつ確実に返済をしてゆくしかありません。一括返済など、夢のまた夢です。