セブン銀行カードローンは借り換えには不向き

セブン銀行カードローンを利用するためにはセブン銀行の銀行口座を作ることが必須になっています。借り換えにおいてセブン銀行カードローンにどんなメリットがあるのかな?と気になりましたのでレポートします。

 

セブン銀行は言わずといれたセブンイレブンのATMを利用できるサービスが魅力です。その店舗数は全国あらゆるところにあり、台数は実に19,000台にもなるんです。そして日中のATM手数料が無料ということが大きな魅力ですよね。

 

仕事をしていて日中にコンビニに行くことができない方にもうれしいのは、土日祝日も手数料が無料というサービスなんです。もっともうれしいのは、口座を使った取引に応じてポイントが付与されることですね。

 

このポイントはセブンイレブン店舗での買い物にも利用することができますから、生活圏内にセブンイレブンがあってよく立ち寄るという方にはお得感があるシステムなのではないでしょうか。

口座開設のメリット

口座を開設しておくことによって、いざというときにセブン銀行のカードローンを利用できるのであれば、口座を作ってみようかなと思った場合にも、インターネットから手軽に開設することができます。セブン銀行カードローンは、

 

 

10万円、30万円、50万円という三段階の利用限度額と返済手数料無料という点が借り換えには向かない最大の理由になってきます。


カードローンの借り換えに最低限必要な要素は、借入限度額が高いということなので最も借り換えには不向きなカードローンということが言えるでしょう。セブン銀行カードローンを他の用途として利用するのであれば、月々返済していくこともできますし、

 

 

一括返済も可能なので利用価値はあるのかもしれません。


月々の返済とは自動的にセブン銀行口座から引き落とされるシステムのことで、返済し忘れもないので便利なシステムもあるのですが借り換えを目的としている当サイトの閲覧者には無縁のカードローンです。